『うまれるものがたり』が教科書に採用されました。

友人である繁延あづささんの書籍『うまれるものがたり』の一部内容が中学の教科書に採用になったそうです。光村図書の中学2年生の道徳の教科書とのこと。

私はデザインさせていただいたんですが、教科書に掲載なんてそんな社会性のあるものに関われたんだと、うれしくなった。この本は、いくつかの家族の出産を撮影し文章化した本なんですが、撮り方はやさしいですがリアリティのある内容になっています。なので、光村図書さん、すごいなー。と思いました。 この内容を中学生に見せていくとは。。。すばらしい、とてもすばらしい。 うちの子が入る中学でもぜひこの教科書を使ってほしいなと思ってしまいました。 (まだまだ未来の話ですが)

© POWDER ROOM